COOL JAPAN in Museum Volkenkunde!

COOL JAPAN in Museum Volkenkunde!

COOL JAPAN

世界的を熱狂させるイメージ

2017年4月14日から9月17日までライデンのMuseum Volkenkundeで特別企画展「COOL JAPAN」 が開催されます。世界の人々のイメージにある「クールな日本」とはなんなのか? 現代に世界中で人気の日本のポップカルチャーを歴史的な視点から捉える意欲的な展覧会です。日本人にとってもレアな展示物が含まれているユニークな内容です。

日本と言えば、何世紀もの伝統と文化はもちろん、それに加えて今日では多くの人がポケモン、ハローキティやロボットのようなものを想像するかと思います。Museum Volkenkundeは歴史上非常に有名な作品を展示することにより、現代の象徴的なキャラクターも長い歴史の中から生み出されてきたということを紹介しています。見どころは沢山あり、例えば古典的な漫画・アニメ・ゲームの原画やデザインです(デスノート、もののけ姫、ファイナルファンタジー等)。展覧会のハイライトは、松浦浩之によって描かれた高さ四メートル「ウキウキ」の絵画です。過去(伝統的な着物)と現代(漫画)の要素がちりばめられた本作は、今回の展示会でのまさに中心的な作品となっています。

見ることの他に、会場内でできることもたくさんあります!古典的なゲームセンターから最新のゲーム機が設置され、また漫画ファンはその場で1000冊以上の漫画が読むことができます。他にも色々なイベントが計画されています。

詳細はMuseum Volkenkundeのサイトをご覧ください。

https://volkenkunde.nl/nl/tentoonstelling-cool-japan