PRやPOP-UP

PRやPOP-UP “現地のお客様に商品を『知って出会ってもらう』活動” 日本の文化・商品に馴染みが薄い海外で、その商品を知ってもらい、最終的にはその商品のファンになってもらう為には、積極的に商品に『出会ってもらう』活動を行う事が重要です。JCEではアムステルダム市内中心部『ダムスクエア広場』のすぐ近くでスペースの貸与が可能で、ポップアップイベントの開催等により直接お客様に手に取って頂ける場を提供致します。また、商品に応じて他の会場やイベント、フェスティバル等でのPOP UP開催などもご提案できます。オランダ国内外に広いネットワークを持つ弊社ならではのご提案が可能です。 日本の商品を海外で売る場合、特に工芸品などは、現地の商品に比べてどうしても割高にならざるを得ません。その場合、価格に相応する『価値』をお客様に見出してもらう事が非常に重要です。『日本でも素晴らしいと評されているから、美しい物は見えれば分かるだろう』とはなかなか行かず、丁寧にその商品の裏側にある歴史的・技術的背景を説明して初めてその価値が理解して貰える、との認識が売り手の側にも必要です。ポップアップイベントの開催等を通じて、実際にお客様の手に取って頂き、最終的には商品のファンを拡げるお手伝いをさせて頂きます。 過去行ったプロジェクト MAKER KAMER 概略:京都における様々な伝統工芸品メーカーをサポートすべく、京都府が半年間、アムステルダムにポップアップショップを設ける事となりました。JCEではMUJUN/合同会社シーラカンス食堂様と合同でショップロゴ(with武田昌也)デザイン、及びキーコンセプトを作り上げると共に、広報活動Japanmuseum Sieboldhuisにてイベントを開催・運営させて頂きました。 ミッション:京都の伝統工芸品をオランダの人々に紹介、率直な意見を頂戴し、メーカーの方々の新たな作品創りの為のアイディアとして役立てて頂く。 期間:2016年9月15日~2017年3月31日 京都クラフト:セッション 概略:京都及び日本の他県から、クラフト品のつくり手・商品企画者・デザイナーをお招きし、1週間の特別ポップアップウイークイベントを開催しました。商品選びから、オープニングレセプション、ワークショップ開催をお手伝いさせて頂きました。 ミッション:日本の作り手等の方々にオランダ市場を体験して頂くと共に、アムステルダムの地元の方との触れ合いを通じてアムステルダムをより深く知って頂く。 期間:2016年10月23日~31日 SHIZQ フロム 神山1日POP UPショーケース&プレゼンテーション 概略:徳島県の神山町で生まれた木工商品「SHIZQ(しずく)」のポップアップイベントをJCEにて開催。広報活動やイベント開催中におけるオランダの皆様との通訳をお手伝いさせて頂きました。 ミッション:アムステルダムの皆様に木工商品「SHIZQ(しずく)」を広く知ってい頂く為の展示販売、プレゼンテーションをJCEにて行う。 期間:2016年3月19日